bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-988.html

ShuffleSaver
icn_ScreenSaver
ShuffleSaver : Flickrの画像を読み込んでスクリーンセーバとして表示する
OS10.4以上(UB)
ドネーションウェア


Flickr から画像を読み込んで、スクリーンセーバとしてそれらを表示する「ShuffleSaver」の紹介です。

スクリーンセーバを起動すると
「Connecting to flickr.com...」
   ↓
「Going to display 500 images...」

と表示されて、しばらく経つと画像が表示され始めます。

091022ss1.jpg

設定時間が過ぎると次の画像に切り替わります。
091022ss2.jpg

画像が切り替わるときには、くるっと立方体が回転するように切り替わります。
(設定による)
091022ss3.jpg
画像の切り替えは (戻る) (進む) のホットキーで手動で切り替えることもできます。


オプション設定から、読み込む画像の種類やタグを指定したりできます。
091022ss4.gif

デフォルト設定では、Flickr の人気画像を取り込むように設定されています。

リストからスクリーンセーバで表示したい画像の種類を設定できます。
091022ss6.gif

自分の好きな画像を取り込むように設定して、それを「Favorite」としてリストに追加することもできます。

例えば、ねこ画像のスクリーンセーバにしたい場合は、まず「」ボタンで新しい「Favorite」を作成します。
091022ss5.gif
ここの名前は自分のわかりやすいように付けておきます。

次に「Connecting Tags」のチェックを入れて、タグを入力します。例えば「neko」「cat」とすると、そのタグが付けられた画像を読む込むようになります。
091022ss7.gif
(※日本語のタグは指定できないようです)

Tagmode の「AND」はA,B,Cすべてのタグを含むものを、「OR」はA,B,Cの内どれか1つでも含むものを選択します。


あとは1つの画像を何秒間表示するか、次の画像に移るときのエフェクトとか「Display options」の項目を設定して「Save」ボタンで完了です。

これでねこ画像のスクリーンセーバができました。
091022ss8.jpg

で現在 ShuffleSaver で表示している画像のFlickrのページを、Webブラウザで表示します(バックグラウンドで実行)。
091022ss9.jpg


これらのホットキーの設定は、オプション設定で「Options」タブをクリックして設定できます。
091022ss10.gif
でポーズ。

画像を iPhoto のライブラリに加える s、画像を指定したフォルダにダウンロードする o 、これらの機能は、僕の環境では使えませんでした。
たぶん、OS10.6では使えないのかも?






この記事では ShuffleSaver 1.2 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : News
Download page : ShuffleSaver

edit

etc | CM:0 | TB:0

tag : ScreenSaver  Flickr 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。