bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-986.html

Pollen
icn_ScreenSaver
Pollen : 無数の粒子がランダムに動き回って登録した画像ロゴを形作る
スクリーンセーバ
OS10.4以上(UB)
フリーウェア


某巨大掲示板で知った、無数の粒子がランダムに動き回って登録した画像ロゴを形作るスクリーンセーバ「Pollen」の紹介です。


スクリーンセーバを起動すると、無数の粒子が魚の群れのようにランダムに動き回ります。
091018pln1.gif





時間が経つと、この「群れ」の集団が1カ所に集まって、登録されている画像ロゴを形成します。(デフォルト設定のロゴイメージ)
091018pln2.gif
(別にこれを形成しなくても、十分スクリーンセーバとして成り立つ)

粒子の「群れ」がロゴイメージを形成した後、またすぐに散らばってランダムに画面上を漂います。




オプション設定で、画像の指定を変更したりできます。
091018pln3.gif

Mote(粒子)の数・大きさ・形なども設定できます。


右側の「Logo Image」のところで、好きな画像を指定します。
指定する画像は、粒子では粗い表現しかできないので、色が少なくて単純なものでないと、ゴチャゴチャしてよくわからないものになってしまいます。
(「None」を選択すればロゴイメージ無しにも設定できます)



例えば、下のように昔のAppleのロゴを設定してみます。
091018pln4.gif

Colour Scheme で「Use Image Colours」を選択すると、粒子の各色は画像に使われている色になります。


最初はこんな風に漂っています・・・。
091018pln5.gif





時間が経って、粒子が集まってくるとこんな感じ。
091018pln6.gif






この記事では Pollen 1.0.1 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Pollen Screensaver
Download page : 上に同じ

edit

etc | CM:0 | TB:0

tag : ScreenSaver 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。