bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 06

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-932.html

HexColor
icn_HexColor.jpg
HexColor : カラーパネルで選択した色のカラーコードをクリップボードにコピーする
OS10.4以上(UB)
フリーウェア


カラーパネルで選択した色のカラーコードをクリップボードにコピーするアプリケーション「HexColor」の紹介です。

起動すると、カラーパネルがフローティングウインドウで表示され、色を選択すると、そのカラーコードクリップボードにコピーされます。
090522hc1.jpg
カラーコードは16進数で表記されます。


Result Mode」メニューからクリップボードにコピーするカラーコードの表記形式を変更することができます。
090522hc2.gif

例として「白」(カラーコード #FFFFFF) を選択した場合、それぞれ・・・
  • 「Web #A1B2C3」を選択すると、#FFFFFF
  • 「Web A1B2C3」を選択すると、FFFFFF
  • 「Cocoa NSColor」を選択すると、
    [NSColor colorWithCalibratedRed:0xFF/255.0 green:0xFF/255.0 blue:0xFF/255.0 alpha:0xFF/255.0]/* FFFFFF */
のようにクリップボードにコピーされます。

「Cocoa NSColor」なんかは、ソフト開発者さんには便利なのでは、と思います。
(詳しく知らないけど・・・)



カラーパネルの虫眼鏡を使うと、画像やホームページなんかを見ている婆、この色のコードを知りたいなとういときに、そのコードを一気にクリップボードへコピーするという使い方もできます。
090522hc3.jpg



HexColor はクリップボードにコピーされたコードを、逆にカラーパネルに反映させることもできます。

なので、HexColor のカラーパネルのカラーピッカーを変えて、そのカラーコードのCMYK要素やRGB要素を調べたりするときに役立つと思います。
090522hc4.jpg

また、CSSのソースコードを見ているときにカラーコードだけでは色のイメージが想像できないですが、そのカラーコードを command+C でクリップボードへコピーするだけで、HexColor のカラーパネルに色が表示されるので便利です。






この記事では HexColor 1.3 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Deep Informational Technologies
Download page : 上に同じ

edit

Graphic | CM:0 | TB:0

tag : ColorPicker  開発ツール 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。