bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-912.html

Slammer
icn_Slammer.jpg
Slammer : グリッド・ルーラーを表示する
OS10.5以上(UB)
フリーウェア


レイアウトを考えるときなどに、画面上にグリッド・ルーラーを表示してレイアウト作成を手助けしてくれる「Slammer」の紹介です。
090427slr1.jpg

Slammer を起動すると、画面上に「グリッド」を表示します。
ルーラーを表示できない画像編集ソフトや、ホームページのレイアウトを考えるときなどに役立つと思います。
090427slr2.jpg

このグリッドは Slammer がアクティブなときに command+G のホットキーでON/OFFを切り替えできます。

shift+command+K でグリッドを常に最前面で表示するようにします。
(もう一度ホットキーを実行すると通常表示に戻る)

最前面に表示していても、Slammer を command+H などで隠せば、グリッドも隠れます。



control+command+R でグリッド周囲の「ルーラー」の表示/非表示の切り替え。

control+command+C でマウスポインタをクロスラインにし、座標を表示します。
090427slr3.gif
(グリッド上にポインタがあるときのみ)



Windowメニュー > Slammer Inspectorshift+command+I(アイ) )
で、下の「Slammer Inspector」が開き、グリッドの大きさ・間隔や色などを設定できます。
090427slr4.gif
グリッドは下の「」ボタンから追加できます。
「0」を入力すると1方向だけのグリッドになり、「Bar」はグリッドの線の太さです。


各種設定したグリッドの内容をプリセット保存できます。
上部の「new」ボタンから、新しいプリセットを作ることができます。
090427slr5.gif
場面に合わせて「Preset」のリストから、保存しておいたグリッドを呼び出して使い分けることができます。




Windowメニュー > Ruler Inspectorshift+command+R
で、「Ruler Inspector」が開き、ルーラー・クロスへアラインのポインタの設定ができます。
090427slr6.gif
それぞれ「Show」のところにチェックすると表示され、色の設定ができます。


Axes Direction」のルーラーがプレビューされているところに、マウスポインタを持って行くと、下のように矢印が表示されて、目盛りの方向を設定できます。
090427slr7.jpg






この記事では Slammer 0.4 beta を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Ringce : Home
Download page : Slammer

edit

Utility | CM:0 | TB:0

tag : Ruler 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。