bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 10

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-82.html

Squeeze
icn_Squeeze
Squeeze : フォトレタッチ、OS10.3以上、10.4(UB)各対応
ドネーションウェア


フォトレタッチソフトの「Squeeze」を紹介したいと思います。
編集したい画像ファイルをSqueezeアイコンにドロップするか、Squeezeを起動して、ファイルメニュー>開く(command+O)でファイルを開けます。また、command+C  などでクリップボードにコピーした画像も開くことが出来ます。
070413sq1
左下に画像サイズが表示されます。


操作は主にメニューバーから行います。
この「イメージ」メニューで画像を編集出来ます。
070413sq2


【サイズ変更】
070413sq3
アスペクト比を保ったまま、画像サイズが変換出来ます。


【サイズを指定してトリミング】
これは選択範囲が数値入力(10ピクセル単位)出来ます。数値を入力するとウインドウに選択範囲が表示されるので、トリミングしたい部分に調整して、
command+C、command+Nでトリミング出来ます。

十字ポインタのときに画像をマウスドラッグしても、選択出来ます。矢印キーで選択範囲全体の移動、option+矢印キーで選択範囲の拡大縮小が可能です。マウスドラッグで移動も出来ます。選択を解除するには選択範囲内でクリックします。
070413sq4


【調整&効果】
070413sq5
「調整」タブで明るさ、コントラスト、色合い調整出来ます。

070413sq6
「効果」タブ > オイルペイント

070413sq7
「効果」タブ > セピア

070413sq8
「効果」タブ > サーフェイスウェイブ


【ぼかし】
070413sq9
選択範囲を「ぼかす」ことが出来ます。


【回転】
070413sq10
画像を指定角度で回転や、水平、垂直反転することが出来ます。


【フレーム作成】
070413sq12
写真のようにフレーム枠を付け加えることが出来ます。
「インスタントカメラ」ではキャプションを入れることが出来ます。

070413sq11



【環境設定】
Squeezeメニュー>環境設定 もしくは command+,(コンマ)で設定ウインドウが開きます。ここでは、ファイルを保存するときに、ホームページやブログで画像ファイルを貼付けるのに必要な「タグ」をクリップボードに自動でコピーしてくれます。これは便利。
070413sq13


【書き出し】
070413sq14
保存形式はいろんなフォーマットから選べます。




ヘルプメニューがしっかりしているので、操作に迷ったときは便利です。
「アンドゥ」(command+Z)が使えるので、やり直しが出来ます。
欲を言えば「リドゥ」も使えたら・・・。


ダウンロードは MacFeeling さんの Squeeze のページから。


※この記事では、Squeeze 1.0b20 OS X(PowerPC)を使用しています。

edit

Graphic | CM:0 | TB:0

tag : 画像編集 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。