bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 08

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-761.html

No1
icn_No1
No1 : +, -, ×, ÷ を駆使して出題された数式が「=1」となるようにするゲーム
OS10.4.11以上(UB)
フリーウェア


, , ×, ÷ を駆使して出題された数式が「=1」となるようにするゲーム
No1」の紹介です。

起動すると、まずモードを選択します。
081028no1

Time Trial」は一定数(10問, 25問, 50問)の問題を何秒で解けるかを、
Score Trial」は一定時間(60秒, 180秒, 300秒)の間に何問解けるかを競います。

Free Trial」はひたすら解き続けます。


どれかのモードを選択して始めると、こんな風に問題が出されます。
081028no2

これの「」の部分をクリックすると、「」→「」→「×」→「÷」の順番で符号が変化して行きます。

これで数式の値が「1」になるようにします。

上の例だと
3 - 4 - 5 + 7 = 0
が答えです。

これぐらいのレベルだと簡単なのですが、「×」「÷」が絡んでくると、難しくなって行きます。また、「タイムカウント」がどんどん経過して行くので、これに気を取られ冷静な判断ができなくなります。

問題をパスしたいときは、「」の部分をクリックします。

正解すると、数式がフェードアウトして次の問題が表示されます。
081028no3



タイムトライアルで全部解き終わると、スコア履歴を表示します。
081028no4
全部10問のタイムトライアルの結果です。
けっこう集中力を必要とするので、眠いときにやるのは無理です。



ちなみに、このアイコンは僕が作ったものを採用して頂きました。(゚▽゚*)
「No1」はiPhone用のアプリケーションとしても、公開されています。
そこで iTunes Store を見て気付いたことが1つ。

どうやらアイコンはAppleの方で、手を加えているようです。
こんなにテカらしていないのに・・・。
081028no5
まあ、申請のときにいろいろあるのかもしれないけど・・・。
この人も「テカテカ」にされたらしい・・・。







この記事では No1 ver1.0.0 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Spread Your Wings
Download page : MacSoft-ForOSX-

iPhone用もあります。
(↑リンクをクリックすると iTunes が起動します)



(関連記事)
No.1 Advance --- No1にいろいろ機能を加えバージョンアップしたiPhone用アプリ

edit

etc | CM:0 | TB:0

tag : Game  教育と学習 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。