bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-686.html

katakoto
icn_katakoto
katakoto : ひらがなを日本語っぽく聞こえるローマ字に変換して喋らせる
OS10.?以上(少なくとも10.4では動くみたい)
フリーウェア


katakoto - soundscape out』で知った、ひらがなを入力して、
それを日本語っぽく聞こえるアルファベットのローマ字に変換して喋らせる「katakoto」の紹介です。

080921kat1

使い方は、ウインドウの下段に「ひらがな」で文字入力して「katakotize」をクリックする( command + K )と、上段に「それっぽく」聞こえるようなローマ字のアルファベットに変換されます。

これで「Speak」ボタンをクリックすれば、しゃべり始めます。
command + e


※あくまでも「それっぽく」なので、「katakotize engine」(ネーミングがいいなあ)のバージョンアップを待ちたいところです。


テキストを選択して「Speak」ボタンをクリックすると、その部分だけをしゃべります。なにも選択していないと全文をしゃべります。


080921kat2
左上のプルダウンリストでしゃべる人物?を選択できます。


Output(Aiff)」にチェックを入れて実行すれば、デスクトップに録音したaiff形式のファイルで保存できます。
command + M



この記事では katakoto version 0.0.4 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Lab.T4Y
Download page : Lab.T4Y : Mac : katakoto


edit

etc | CM:0 | TB:0

tag : Speak 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。