bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 06

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-682.html

コピペしたアイコンの外し方
ちょっとした小ネタです。

ファイルやフォルダにカスタムアイコンを付けるとき、
Finderの「情報を見る」( command + I )を実行して、
そのインフォメーションウインドウ左上のアイコンに画像や他のアイコンをコピー&ペースト(ドラッグ&ドロップ)すると、貼付けられます。


あとで普通のアイコンに戻したいときの、アイコンの外し方です。

例えば、フォルダにこんなアイコンが貼付けられていたとします。
080919ci1

これで command + I で、インフォメーションウインドウを開きます。
080919ci2

このウインドウのアイコン部分をクリックして、選択します。
(アイコンの廻りがうっすら青くなります。)

それで delete キーを押して削除します。
すると、普通のアイコンに戻ります。
080919ci3




(関連記事)
アイコンの変更
ドラッグ&ドロップでアイコン変更

edit

Macの基本操作 | CM:2 | TB:0

tag : Icon  Finder 

+




---------- studiocurve | URL 2008/09/20, 09:13 | edit
教えてくれてありがとう!
今までは標準のアイコンとかコピペして戻してました。
まぁ、それほど頻繁には使いませんが…

---------- wakaba | URL 2008/09/20, 23:05 | edit
> studiocurve さん、こんばんは。
あまり使わないけど、覚えていると便利ですよね。意図せずに、画像サムネイルがアイコンに貼付けられてしまったときなどに・・・。


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。