bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 04

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-669.html

Subberbian
icn_Subberbian.jpg
Subberbian : QuickTimeで開ける動画に字幕を付ける
OS10.3.9以上(UB)、QuickTime7.5
フリーウェア


QuickTime Playerで開ける動画に字幕を付ける「Subberbian」の紹介です。

Subberbian を使用する前に、まず準備として動画ファイルと字幕となるテキストファイル(.txt)を用意します。
090801sub1.gif

シナリオとなるテキストファイルは、入れたい字幕の文章ごとに改行して1行ずつ入力しておきます。
090801sub2.gif
行末コード「CR/LF
エンコーディング「Unicode (UTF-8)
でファイル名には拡張子「.txt」として保存します。

CotEditor や、mi などのテキストエディタを使ってシナリオを作成するといいでしょう。


準備ができたら Subberbian で動画を開き、
File メニュー > シナリオを開く...command+L
でテキストファイルを開きます。
090801sub3.gif


こんな感じで、動画とシナリオのウインドウが表示されます。
090801sub4.jpg


シナリオのウインドウの方で操作して行きます。
ここの再生ボタンで動画を再生して、字幕を挿入したい場面で「Next words」ボタン( command+N )をクリックします。
090801sub5.gif
(スライダで再生スピードの調整ができます)
この字幕を入れるタイミングがむずかしい・・・。


字幕を挿入すると、各テキストに挿入された時間が表示されます。
090801sub6.gif

字幕と字幕の間に、何も表示しない場面は「Blank」ボタン( command+B )をクリックします。

挿入したテキストを選択して deleteキー を押すと、その字幕は削除できます。

他にも、各テキストを選択して「Edit」メニューから微調整ができます。
090801sub7.gif



Preview」にチェックした状態で、挿入したテキストのリストを選択すると、プレビューウインドウで字幕の見え方を確認することができます。
090801sub8.jpg
※プレビューの段階では文字に縁取りがなされていない状態なので、見え方がちょっと違い、見づらいです。

このプレビューを見ながら、そのテキストの「下げる」「強制中央揃」「斜体」のチェックを入れていくといいでしょう。



環境設定( command+, )で字幕のフォントなどの設定ができます。
090801sub9.gif



すべての字幕を挿入・調整して準備ができたら、「Make Movie」ボタンで字幕付き動画を作成します。
(QuickTime Player が起動します)




言葉で説明するより、YouTube の説明動画を見た方が分かり易いと思います。

YouTube - Subberbianチュートリアル1



YouTube - Subberbianチュートリアル(プレビュー)



YouTube - Subberbianチュートリアル2







この記事では Subberbian 1.4.7 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Pencil Software
Download page : Subberbian

edit

Movie/Music | CM:0 | TB:0

tag : 動画編集 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。