bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 11

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-620.html

GlassiePad
icn_GlassiePad
GlassiePad : 透明なウインドウで文書作成
OS10.3(?)以上(UB)、少なくともOS10.3.9では動作した
フリーウェア


透明なウインドウで文書作成したり、閲覧ができる「GlassiePad」の紹介です。

GlassiePad でプレーンテキスト(txt)や添付書類付きリッチテキスト(rtfd)、独自のフォーマット GlassiePad Document(glassie) を扱うことができます。


こんな風に透明のウインドウで表示します。背景の何かを参照しながら文書を書いたりするときなどに役立ちます。
080730gp1



ウインドウの透明度は、環境設定の「編集ビュー」タブから変更できます。
080730gp2
「アクティブ時」は、GlassiePad の該当のウインドウが最前面にあるとき。「インアクティブ時」は最前面にないとき。

これで透明度を調整しておけば、背景が黒っぽい感じでも、黒い文字が見えるようになります。
080730gp3
文書の文字はほとんどは黒で書くことが多いと思うので、透明度を低くしてスモークが掛かったようにしている方が使い易いです。


また、効果メニュー > 効果パネルを表示(command+L)で、
カラー、透明度、周期 を設定していると、そのウインドウが最前面にないときに、ウインドウの背景の色や透明度が指定周期で変化して、透明なウインドウを見つけ易く且つ、クリックし易くします。
080730gp4





この記事では GlassiePad 2.4.0 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : iMappie-eonet
Download page : iMappie Mac GP
                        GlassiePad(Macintosh / 文書作成) (Vector)

edit

Schedule/Text | CM:0 | TB:0

tag : 文書作成 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。