bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 11

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-591.html

Lilypad
icn_Lilypad
Lilypad : デスクトップの様子を動画でキャプチャ録画できる
OS10.5以上(UB)
フリーウェア


デスクトップの様子をMPEG-4動画でキャプチャ録画できる「Lilypad」の紹介です。

Lilypad を起動して、
ファイルメニュー > 新規録画command+N
を実行すると、画面中央に下のようなウインドウが表示されます。
ここで、撮影時間や範囲などを設定します。
080731lpd1

時間」のスライダで撮影時間を設定します。最大で30秒間


拡大率」は撮影サイズの拡大率です。
例えば、サイズで「480×360 : YouTube」を設定して、拡大率を50%にすると、作成される動画の表示サイズは「240×180」になります。
100%に設定すると、「サイズ」で指定した範囲を実物大で録画します。

(「サイズ」で指定した撮影範囲)×(拡大率)=(作られる動画の表示サイズ)


サイズ」は撮影範囲を指定します。
デフォルトで「480×360」「640×480」「800×600」の撮影範囲サイズが用意されています。
080731lpd2

この撮影範囲は「四角の枠」で表示されている範囲です。
枠の四隅をドラッグ&ドロップすれば手動で撮影範囲の設定ができます。
080731lpd3

また、この枠ごとドラッグして移動できます。
080731lpd4

マウスの動きに追従する」にチェックすると、マウスポインタを中心点として撮影範囲が移動します。



これらの設定完了後に「録画開始」ボタンをクリックすると、撮影開始です。

撮影中はDockアイコンに、残りあと何秒かを表示します。
080731lpd5

指定時間が過ぎると動画を作成し始め、セーブダイアログが開いて、保存場所とファイル名を設定して動画を保存します。
080731lpd7

MPEG-4形式で保存されます。QuickTime Player などで見ることができます。
080731lpd6






この記事では Lilypad version 0.6 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : bicoid
Download page : Lilypad

説明動画『YouTube - Lilypad 0.6

edit

Movie/Music | CM:0 | TB:0

tag : ScreenCast  ScreenCapture 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。