bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-573.html

InputSwitcher
icn_CMPlugin
InputSwitcher : IMの状態をアプリケーションごとに保持する
SIMBLプラグイン
OS10.5以上(UB)
フリーウェア


ずいぶん前に soundscape outさん で紹介されていたSIMBLプラグイン
InputSwitcher 」の紹介です。




【 InputSwitcher - 使い方 】


使い方は簡単で、インストール後に設定することは特にありません。

これは、インプットメソッド(IM) の状態をアプリケーションごとに保持しておいて、そのアプリケーションがアクティブになったときに自動的にIMを変更(そのアプリが以前アクティブなときに設定したIMに戻す)してくれます。

例えば、Finderがアクティブなときに、IMが ことえり の「ひらがな」であったとします。
メニューバーには と表示された状態です。
080604is1


これで、別のアプリケーションをアクティブにすると、自動的に IM を変更します。
(そのアプリケーションで、それ以前に使っていたときの IM の状態にします。)
メニューも に切り替わります。
080604is2


これで、またFinderをアクティブにすると、「ひらがな」入力の状態()に戻ります。


「英数」「かな」キー、command+space、option+command+space などでIMの状態を切り替える手間が省けます。





【 InputSwitcher - インストール 】


icn_CMPlugin
InputSwitcherClient.bundle」ファイルを下記の場所に保存します。

(個別ユーザで使用する場合)
/Users/登録アカウント名/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/

(すべてのユーザで使用する場合)
/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/


icn_appそして「InputSwitcher.app」を「アプリケーション」フォルダに保存します。
これを1度起動すれば、ログイン項目に登録されます。



インストール後に起動(再起動)したアプリケーションで、「InputSwitcher」が有効になります。



SIMBLプラグイン なので、基本的にCocoaアプリケーションでしか、機能しません。

Finder、iTunes、FirefoxThunderbird などでは機能しませんが、「内部的にグローバル状態を別に保持しておいてそれを適用している(どういう仕組みだか分からないけど)」ので、特に気になることはありません。


(例)
Finderが最前面のとき、(ひらがな入力)
      ↓
Safariを最前面にする、(英数入力)
      ↓
Finderを再び最前面にする、(ひらがな入力)

      ↓
iTunesを最前面にする、(ひらがな入力)
ここで英数入力に切り替える
      ↓
Finderを再び最前面にする、(ひらがな入力)


ただ、不安定な面もあり、IM をうまく切り替えられないときもあります。






この記事では InputSwitcher 0.6 (2008.01.25) を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Windchase
Download page : InputSwitcher



(関連記事)
SIMBL --- Cocoaアプリケーションの機能拡張プラグイン

edit

Utility | CM:0 | TB:0

tag : IM  SIMBL 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。