bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-439.html

Growl/ Mail着信の通知
icn_growl
Growl : アプリケーションからの情報を様々なスタイルで通知する
OS10.3.9、10.4以上(UB) 各対応
ドネーションウェア


Apple純正のメールクライアント Mail.app の新着メールをGrowlで表示する方法です。

Growlをダウンロードしたときの「Extras」フォルダの中に「GrowlMail.mpkg」というパッケージファイルがあるので、これをインストールするだけでOKだったのですが、Leopardにはまだ対応していないので、AppleScriptを使います。





【 AppleScript のダウンロード 】


ここで使うAppleScriptは、古いバージョンの「Growl .7.6」をダウンロードしたディスクイメージの中に保存されています(今のところ)。
現在の最新バージョンの「Growl 1.1.2」には含まれていません

(ダウンロードページ)
Growl

ここの Growl/Scripts/Email/ のフォルダから

Mail Notification.scpt
Mail Advanced.scpt

のどちらかを使います。





【 インストール と 設定 】


「Mail Notification.scpt」ファイルで説明すると、
このファイルを、次の場所に保存します。

/Users/登録アカウント名/Library/Scripts/Applications/Mail/


これで Mail.app を起動して環境設定(command+,(コンマ))を開きます。
ここの「ルール」を開いて「ルールを追加」をクリックします。
071220gm1


それで、すべてのメールが届いたときにAppleScriptを起動するように設定します。
「選択」で「Mail Notification.scpt」を選びます。
071220gm2

「説明 :」のところは適当なものでOKです。


これでMail.app起動中に新着メールが届くと、Growlで表示されるようになります。
071220gm3



ルールの設定で選択するAppleScriptを「Mail Advanced.scpt」にすると、アドレスブックに顔写真が保存されている場合はサムネイルで表示します。
071220gm4



Growlの表示スタイルの設定はシステム環境設定のGrowlパネルから行います。
071220gm5

「サウンド」を選択してると、着信時に音も一緒に鳴るので、設定しておいた方がいいと思います。




この記事では Growl 1.1.2 を使用しています。



(関連記事)
Growl --- アプリケーションからの情報を様々なスタイルで通知する

edit

Utility | CM:7 | TB:0

tag : Mail  Growl  AppleScript 

+




---------- ジバゴ | URL 2008/03/01, 11:57 | edit
はじめまして。

OS 10.3.9 Growl 0.7.6.ですが、下記の不具合がここの情報で回避することが動作することが出来ました。大変感謝する次第です。

以前不具合だった内容
GrowlMailだけがうまくインストール出来ないのですがその原因が分からず悩んでいます。
GrowlMail.pkgを開いて「正常にインストールされました」と表示されたのですが、ダメなんです。
Growl環境設定パネルにはGrowl、GrowlTunes、GrowlDictなどは表示されて実際動きました。

---------- wakaba | URL 2008/03/01, 18:27 | edit
> ジバゴさん、こんばんは。
OS 10.3.9 Growl 0.7.6 だったら、ちゃんと「GrowlMail」は機能するはずなんですけどね。

うまくインストールできないのであれば、「unpkg」などを使ってパッケージの解凍ができます。
http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-51.html
(ただしレシートファイルが作られないけど)

これで作成された「GrowlMail.mailbundle」フォルダを
/Users/登録アカウント名/Library/Mail/Bundles/
(「Bundles」フォルダがなければ作る)
に移動して、Mailを起動すればMailの環境設定に「GrowlMail」項目が表示されるはずです。

まあ、スクリプトを使った方がルール設定で細かい指定もできるので、GrowlMailを使う必要もないかもしれませんが・・・。

---------- ジバゴ | URL 2008/03/02, 00:43 | edit
現状は以下のアドレスにインストールされてます。
/Library/Mail/Bundles/GrowlMail.mailbundle/contents/以下略
/Users/登録アカウント/Library/Mail/Bundles/
と違ってるのが原因でしょうか?

---------- wakaba | URL 2008/03/02, 23:29 | edit
「GrowlMail.mailbundle」フォルダ(同じもの)が
/Library/Mail/Bundles/
/Users/登録アカウント/Library/Mail/Bundles/
の2カ所にあると言うことでしょうか?
それならどちらかを外せば、機能するじゃないでしょうか。

---------- 名称未設定 | URL 2008/03/03, 14:33 | edit
いえ、最初に「GrowlMailをインストールしたときから
/Users/登録アカウント/Library/Mail/Bundles/
には入って無く1ヵ所のみでした。

現状はスクリプトで機能しているので不満はないので移動はしないでそのままにしておきます。
いろいろありがとうございました。

リンク切れ ---------- 通りすがり | URL 2008/09/04, 10:53 | edit
Growlのダウンロードページが
http://growl.info/downloads.php
から
http://growl.info/
に変更されてるようですよ

---------- wakaba | URL 2008/09/04, 22:17 | edit
> 通りすがり さん、どうもありがとうございます。

リンク切れを修正しました。
以前に書いたものは情報が古くなってしまって、気付かないことが多いので助かります。


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。