bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-427.html

img2icns
icn_img2icns
img2icns : 画像ファイルからアイコン・icnsファイルを作成する
OS10.4以上(UB)
ドネーションウェア


画像ファイルからアイコンファイル(.icns)を作成する、画像ファイルから直接アイコンを作成するアイコン作成ソフト「img2icns」の紹介です。

080520i2i1

この img2icns は
画像ファイルからアイコンファイル(.icns)を作成
画像ファイルから直接アイコン付きのフォルダを作成
ドロップしたファイルにアイコンを貼付ける
機能があります。


使い方はウインドウに画像ファイルをドラッグ&ドロップして作成します。
080520i2i2

サポートしている画像ファイルは、たくさん有り、Photoshop(拡張子「.psd」)でも大丈夫らしいです。
PNG形式を使うのが、簡単で一番いいかと思います。(JPGは背景が透明にできないのでオススメできません。)
画像サイズはOS10.5なら、512px以上で正方形のサイズがいいでしょう。

Choose your format:」で「Icns file」を選択して画像ファイルをドロップすると、アイコンファイル(拡張子「.icns」)が作られます。
080520i2i3
このicns自体にすでにアイコンが貼付けられた状態になります。なのでこれをコピーして、別のファイルのインフォメーションウインドウのアイコンにペーストすることもできます。

これはすべてのサイズ(512~16px)で同じ画像になります。
ファイルが作成される場所は「Export path:」で選択した場所です。



Folder Icon」を選択して、画像ファイルをドラッグ&ドロップすると、その画像をアイコンとした空のフォルダが作られます。
(フォルダ名は画像ファイル名と同じになります。)
画像からicnsを介さず、一気にアイコンを作れるので便利です。



Droplet」を選択して画像ファイル(icnsでもOK)をドロップすると、ウインドウにその画像が表示されます。
この状態のウインドウにファイル・フォルダをさらにドロップします。
080520i2i4

すると、ドロップしたものアイコンがウインドウに表示されている画像のアイコンに変化します。
080520i2i5






この記事では Img2icns 0.5.1 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Shiny Frog - Software & Web Design
Download page : Img2icns | Shiny Frog


(関連記事)
img2icns 1.0 --- バージョンアップした img2icns の紹介記事

edit

Graphic | CM:0 | TB:0

tag : Icon 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。