bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-30.html

はんぺん? ディスクイメージ?
icn_diskimageicn_diskimage2

Mac(OSX)を初めてさわったとき、上のアイコンに戸惑いませんでしたか?
(僕は戸惑いました)

よくソフトウェアをダウンロードして圧縮ファイルを解凍するとこのようなアイコンが出て来ることがあると思います。

上の写真の左側のアイコンはディスクイメージと言って、「.dmg」の拡張子がつきます。これをダブルクリックしてやると、たいてい右側の白いはんぺんみたいなアイコンが出て来ます。この白いのは仮想のボリュームとして、外付けハードディスクやCD・DVDと同じように扱われます。

以前の記事のGrowlを例に説明して行きます。
hanpen1
Growlをダウンロードすると上のようなディスクイメージがデスクトップなどに表示されます。

これをダブルクリックしてやると・・・
hanpen2
白いボリュームアイコンがマウントされます。

ここで注意なんですが、この状態ではMacのハードディスクに「Growl」はコピーされていません。CDなどがデスクトップにマウントされているのと同じ状態です。

※仮想ボリュームの中にインストーラーなどではなく、アプリケーション本体が入っていることがあります。ボリューム上でアプリケーションを実行させず、アプリケーションフォルダなどにコピーしてから実行させて下さい。

この状態で「Growl_prefPane」をダブルクリックすればインストール出来ますが、他の重要なファイルもあるので、このボリュームごとコピーしましょう。
hanpen3
仮想ボリュームを option+ドラッグすれば、同じ名前のフォルダがコピーされます。

コピー出来たら、白い仮想ボリュームをゴミ箱にドラッグするか、Finderウインドウのサイドバーからイジェクトさせて下さい。そうすればボリュームアイコンは無くなります。
hanpen4

ここで「Growl_prefPane」をダブルクリックするか、「Growl_prefPane」を
/Library/PreferencePanes/
(もしくは /Users/あなたの登録名/Library /PreferencePanes)
に直接入れれば、Growlはインストール出来ます。


仮想ボリュームのアイコンがデスクトップから無くなっても、最初のディスクイメージは残ります。
hanpen1
このディスクイメージファイルは、別に削除しても問題ありませんが、バックアップとして保存して置くことをお勧めします。

edit

Macの基本操作 | CM:0 | TB:0

tag : ファイルフォーマット 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。