bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-276.html

AmScriptsCMX
icn_CMPlugin
AmScriptsCMX : コンテキストメニューからAppleScriptを実行可能にする
コンテキストメニュープラグイン
OS10.1以上(PPC) - v2.0.2、ベータ版OS10.4以上(UB)-v2.0.2b1
フリーウェア


コンテキストメニューから AppleScript を実行可能にするコンテキストメニュープラグイン「AmScriptsCMX」の紹介です。

(OS10.4 以降ではスクリプトフォルダにある Automator ワークフローを実行可能らしいです。)




【 AmScriptsCMX - インストール 】


インストール方法は「AmScriptsCMX.plugin」ファイルを

(すべてのユーザで使用する場合)
/Library/Contextual Menu Items/

(個別ユーザで使用する場合)
/Users/登録アカウント名/Library/Contextual Menu Items/

に移動して再ログインすれば使用出来るようになります。




【 AmScriptsCMX - 使用方法 】


インストールが完了すると、コンテキストメニューに「スクリプト」という項目が追加されます。
070826asc1


ここから「Scripts」フォルダにある AppleScript を実行出来ます。「スクリプトメニュー」を表示させてなくとも、使えるので便利になります。
070826asc2





【 AmScriptsCMX - スクリプトフォルダを開く 】


コンテキストメニュー>スクリプト>スクリプトフォルダを開く
という項目が有ります。
これは「スクリプト」フォルダをFinderウインドウに表示します。
070826asc7


「ライブラリ スクリプトフォルダを開く」は、
/Library/Scripts
をFinderで表示します。


「ユーザ スクリプトフォルダを開く」は、
/Users/登録アカウント名/Library/Scripts
をFinderで表示します。


「(アプリケーション名)スクリプトフォルダを開く」は、
/Users/登録アカウント名/Library/Scripts/Applications/アプリケーション名のフォルダ
をFinderで表示します。

例えば、Finder上でこの項目を初めて選択すると
/Users/登録アカウント名/Library/Scripts/Applications/Finder
のフォルダが新たに作られます。
070826asc8




【 AmScriptsCMX - 設定 】


コンテキストメニュー>スクリプト>設定
を選択すると、設定ウインドウが開きます。
070826asc3
上の写真はデフォルト設定です。



( AmScriptsCMX - 設定 - すべてのコンテキストでメニューを表示 )


ここにチェックしていると Finder以外のアプリケーションのコンテキストメニューでも「スクリプト」が使えます。
070826asc4

チェックしていないと、Finderでのみ、「スクリプト」が使えます。




( AmScriptsCMX - 設定 - アイコンを表示 )


フォルダ、スクリプトファイルのアイコンが表示されます。
070826asc5




( AmScriptsCMX - 設定 - ライブラリ スクリプト を表示 )


/Library/Scripts/ 内のスクリプトを表示します。
070826asc2




( AmScriptsCMX - 設定 - アプリケーションスクリプトを表示 )


ここにチェックしていると、

/Users/登録アカウント名/Library/Scripts/Applications/
アプリケーション名のフォルダ/


にあるスクリプトファイルをフラットメニューで表示します。
ラジオボタンで「上」「下」の位置を決めます。

例えば、Finderがアクティブな状態で
コンテキストメニュー>スクリプト
を開くと、こんな風にフラットメニューでスクリプトが表示されます。
070826asc6

黄色枠のところには

/Users/登録アカウント名/Library/Scripts/Applications/Finder/

の場所にあるスクリプトファイルが表示されます。






(ダウンロードリンク)
Site top page : Miko さんちのホームページ
Download page : AmScriptsCMX





(関連記事)
コンテキストメニュー --- 基本的な説明、プラグインのインストール方法
AppleScript って? --- AppleScript の基本的な説明

edit

Utility | CM:0 | TB:0

tag : ContextMenu  AppleScript 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。