bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-183.html

マウス操作で便利な小技
muta's mac scribblingさん の「マウスのスクロールボタンに関する小技なTips」と「Show Desktop」の記事で知ったものですが、とても便利な小技なのでここでもご紹介。

マウス操作に関する便利なTipsです。
いくつかはスクロールホイール付きのマウスを使った場合での話です。



1.「shift +スクロールボタンを回す」


横長のウインドウなどで「shift +スクロールボタンを回す」と横スクロールが出来ます。

Finderウインドウのカラム表示の場合、この操作がとても便利です。
070710mot1




2.「第3ボタンでリンクを新規タブで表示」


Safariや、Firefoxなどのタブブラウザで、リンクをクリックするときに第3ボタン(スクロールホイールを押す)でクリックすると新規タブでリンクページを表示します。

Googleの検索結果のページから、各リンクページをどんどん開いて行くときなど、便利です。
070710mot2

リンクを command+クリック するよりも、片手で操作出来るので便利です。




3.「control+スクロールボタンを回す」


この操作で拡大(縮小)表示することが出来ます。
ただし、これはOS10.4でないと、出来ないみたいです。

OS10.3(OS10.4でも)では同様のことをショートカットキーで操作出来ます。
「option + command + 8」で拡大縮小機能のON/OFF
「option + command + ^」で拡大
「option + command + -」で縮小

下の写真は、この機能を使って拡大表示にしたフルスクリーンのショットです。
070710mot3




4.「デスクトップを command + option + クリック」


いくつものアプリケーションを開いて、たくさんウインドウを開いているとき、デスクトップをcommand+option+クリック すると、Finderが表示され、他のアプリケーションを隠します。

こんな風にたくさんのウインドウを開いている状態で、隙間部分のデスクトップを command+option+クリックすると・・・
070710mot4

Finderウインドウのみの表示になります。他のアプリケーションは隠れた状態になります。
070710mot5


ちなみに、DockのFinderアイコンを command+option+クリック しても同様の操作が可能です。
070710mot6

Finder以外のDockのアイコンを command+option+クリック すると、そのアプリケーションのみが表示され、それ以外のものは隠れた状態になります。






(関連記事)
Show Desktop --- 表示中のウインドウをワンクリックで隠してデスクトップ表示
HideO --- 他のアプリケーションを隠してデスクトップを表示

edit

Tips | CM:0 | TB:0

tag : Tips  Mouse 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。