bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 06

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-1074.html

スクリーンショット撮影時のちょっとした「定規」
「何を今更・・・」ながらのちょっとしたTipsです。
スクリーンショット撮影時のポインタを簡易的な「定規」として使う方法です。

shift+command+4 のスクリーンショット撮影では、撮影する範囲を指定するポインタに、その位置の座標が表示されます。
110217jog1.gif

これでだいたいの座標位置が確認できます。
例えば  メニューの位置がおおよそ {27,11} とか。

また 4 のスクリーンショットの撮影する範囲を指定するためにドラッグし始めると、ポインタの座標は相対座標に切り替わります。
なので、なにか画面上の寸法を測りたいときには、これでだいたいの大きさを測れます。
110217jog2.gif



撮影範囲をドラッグするときに optionキー を押しながらドラッグすると、基準が「中心」となります(普段は「左上」が基準)。
110217jog3.gif



撮影範囲をドラッグしている最中に shiftキー を押しすと、縦・横どちらかの値が固定された状態になって選択範囲を決められます。
110217jog4.gif



撮影範囲をドラッグしている最中に spaceキー を押してさらにドラッグすると、現在選択している範囲のサイズを固定したまま、それごと移動できます

例えば、 4 のスクリーンショット撮影で、選択範囲の大きさが {300,150}の範囲を作ってみます。この状態のときに spaceキー を押すと・・・
110217jog5.gif

この {300,150} の選択範囲の大きさを保ったまま、space+ドラッグ して画面上の任意の場所に移動できます。
110217jog6.gif

決まったサイズのものと、対象のものサイズの対比するときなど、「定規」の代わりとして便利に使えるので、Weデザインする人なんかは、覚えておいたら便利です。

edit

Macの基本操作 | CM:3 | TB:0

tag : Ruler  ScreenCapture  Tips 

+




---------- こうへい | URL 2011/02/18, 13:37 | edit
キャプチャーを途中でキャンセルしたいときは「esc」を押すとできますね。

---------- wakaba | URL 2011/02/23, 00:59 | edit
> こうへい さん、こんばんは。

そうですね「esc」でキャンセルできますね。
あと command+.(ピリオド) でもキャンセルできます。

感動です ---------- まーのすけ | URL 2011/10/14, 11:48 | edit
Macの画面上でサイズを確認する定規みたいなものは無いかと探していて、こちらに辿り着きました。
ナイスです!感動です!


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。