bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2017 / 04

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 



http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+


http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-1042.html

iStat nano
icn_iStatnano.jpg
iStat nano : CPU・メモリ・ネットワークの接続状況などのステータスモニタ
Dashboard Widget
OS10.4以上(UB)
ドネーションウェア


CPU・メモリ・ネットワークの接続状況などのステータスモニタ「iStat nano」の紹介です。
101216isn3.jpg
Dashboard Widget です。

前の記事のウィジェット『iStat Pro』と同じ作者さんが作ったもので、よく似た機能のものです。

「iStat nano」は、小さなウインドウで1つの項目を表示します。ウィジェットをたくさん表示して画面のスペースが足りないとか、そういった場合には「nano」を使った方がいいでしょう。


マウスポインタをウィジェット上に持って行くと表示内容が代わり、下のようにモードを選択できるようになります。
101216isn1.jpg

これで各モードを選択すると、そのモードの表示に切り替わります。
(↓「Memory」を表示したところ)
101216isn2.jpg

1度に複数の「iStat nano」を起動すれば、「iStat Pro」のような感じにできなくもないです。
101216isn4.jpg



iマークをクリックして、裏面で各種設定ができます。
101216isn5.jpg

?マークをクリックすると、Webブラウザで「Help」のページを開きます。
Help with iStat nano by Bjango




iStat nano は小さいので、ちょっと裏技を使ってウィジェットをデスクトップに持ってきて常時表示しておく、こんな使い方も便利かも。
101216isn6.jpg


やり方は、まず Dashboard を開発者モードにしてウィジェットをデスクトップに持って来れるようにします。

下のコマンドをターミナルで実行します。

defaults write com.apple.Dashboard devmode -bool yes


そしてDockの再起動のコマンドも実行。

killall Dock


使えるdefaultsを書き込め - トップページ』より


よくわからない人は「TinkerTool」で設定するとラクです。


これで Dashboard を起動して「iStat nano」のウインドウをドラッグした状態のまま、(fn+)F12キー を押して、Dashboardから抜け出ると、ウィジェットがデスクトップについてきます。
101216isn7.jpg

これで(フローティングウインドウで)デスクトップに「iStat nano」が表示できるようになります。






この記事では iStat nano 2.2 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Mac apps and Dashboard Widgets by iSlayer
Download page : iStat nano

edit

Utility | CM:0 | TB:1

tag : Status  Widgets 

+



管理者にだけ表示を許可する
 

trackback URL



横浜ベイスターズを応援しながらMacを弄るブログ : iStat Nanoを常時表示

私が愛用しているDashboardウィジェットの1つがiStat Nano。 10.5に対応とのことですが、10.6.8でも使えてます♪ こんな感じでシステムの状態をモニタできます。 他にも、CPU占有率の高いプロセスとか、iMacの各部の温度などを表示させておくことができます。 このiStat Nano、残念ながら現在はdiscontinued、つまり開...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。