bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2011 / 01

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-1052.html

iPanic
icn_iPanic.jpg
iPanic : カーネルパニックを再現するジョークアプリ
OS10.4以上(UB)
フリーウェア


カーネルパニックのメッセージ表示を再現するジョークアプリ「iPanic」の紹介です。

(通常のデスクトップ)
110103ip1.jpg



これで「iPanic」を起動してみると・・・


(iPanic起動後のデスクトップ)
110103ip2.jpg
起動したあと数秒たつと、この画面になります。

全体がスモークで覆われて、中央にメッセージが表示されます。
110103ip3.gif

まあ、幸いなことに僕はOSXではカーネルパニックの実物を拝見したことないので、実際こんな風になるのか知らないけど・・・。


command+Q で終了できます。

使い道としては、ログイン項目に設定して友達をビビらせるとか、そんなところでしょうか。

個人的には、「iPanic」起動中はあまりキー操作を受け付けないので、Macを起動しながらキーボードの掃除をしたいときに iPanic を使うのもいいかも(Keyboard Cleaner と同じような使い方で)。






この記事では iPanic 1.1.2 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Welcome | namedfork.net
Download page : iPanic | namedfork.net

スポンサーサイト



edit

etc | CM:2 | TB:0

tag : Joke 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-1051.html

いろいろファイルの保存場所のメモ書き
初回起動時のオープニングムービーをMacの中から探す | Macの手書き説明書』を見て・・・。

こういった「隠しファイル」的なファイルは、どこに保存してあっただろう?とあとで悩むことが多いです。
ブックマークしていても覚えてなかったりするので、あとで思い返すときに役立つよう、自分のブログにもメモ書きしておきます。

役に立つかどうかわからないけど、システムで使う画像や動画ファイル、その他もろもろの保存場所のパスをメモ。



(OSX初回起動時のオープニングムービー)

/System/Library/CoreServices/Setup Assistant.app/Contents/Resources/TransitionSection.bundle/Contents/Resources

110102dir1.jpg
intro.mov」が動画、「intro-sound.mp3」がBGM。




(システムで使ういろいろなアイコン)

/System/Library/CoreServices/CoreTypes.bundle/Contents/Resources

110102dir5.jpg
110102dir2.jpg
旧OSで使われてたアイコンや、歴代の各Macのアイコン、ホームフォルダアイコン・デスクトップフォルダアイコンなどOSXで使われる各種アイコン(.icns)が保存されています。




(内蔵・外付けディスクアイコン)

/System/Library/Extensions/IOStorageFamily.kext/Contents/Resources/

110102dir3.jpg




(各種メディア アイコン)

/System/Library/Extensions/IOSCSIArchitectureModelFamily.kext/Contents/Resources/

110102dir4.jpg




(システム効果音)

/System/Library/Sounds

110102dir6.jpg




(デフォルトのデスクトップピクチャ画像)

/System/Library/CoreServices/DefaultDesktop.jpg

DefaultDesktop.jpg




(各種メニューエクストラ)

/System/Library/CoreServices/Menu Extras


ここにあるものを起動させて、メニューバーに表示させることができます。
例えば「Eject.menu」をダブルクリックしてみると、メニューバーの右側に Ejectアイコンが表示されて、DVDなどを取り出すときなどに使えたりします。
110102dir7.jpg




(画像インデックスシート風のPDF・htmlを作るアプリ)

/System/Library/Image Capture/Automatic Tasks

110102dir8.jpg
MakePDF.app」「Web ページ作成.app」の2つのアプリケーションが保存されています。
写真画像のインデックスシート風のものを、PDF と html に書き出すためのドロップレットアプリケーションです。(気が向いたら)詳細は別の記事で採り上げたいと思います。




(スワップファイルの保存場所)

/private/var/vm

110102dir9.jpg
(´-`).。oO(1,2,3,4,5個っと・・・。あれ?)




(フラッシュなどの一時的ファイル)

/private/var/folders/hoge/hogehoge/TemporaryItems

(↑ hoge, hogehoge は任意のフォルダ名)
ブラウザで再生したフラッシュのキャッシュなど。




※ここで採り上げたファイルは、「システム」フォルダに保存される重要なファイルとかの保存場所などを示しているので、取扱いには十分に気を付けて下さい。
何かする場合には各自の自己責任にて。


edit

Tips | CM:2 | TB:0

tag : Tips 

+