bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2008 / 09

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-249.html

HideAllApps
icn_HideAllApps
HideAllApps : 指定する一定の時間ごとに最前面以外のアプリケーションを隠す
OS10.0以上(UB)
ドネーションウェア


60秒ごとに(デフォルト設定)起動しているアプリケーションをチェックし、最前面以外のアプリケーションのウインドウを隠す「HideAllApps」の紹介です。

例えば、こんな風に複数のアプリケーションのウインドウを開いているときに、HideAllApps を起動します。60秒が過ぎると・・・
080818haa1

最前面の Safari だけが残り、他のアプリケーションは自動的に隠されます。
080818haa2



080818haa3
主な操作はDockのアイコンから行います。
control+クリック(右クリック)か、長押しクリックでメニューが開きます。


ここに現在起動しているアプリケーション(隠されていないもの)がリストされ、それぞれ選択して「✓」を付けると、そのアプリは時間がきても隠されることはありません。

Stop hiding」に「✓」を付けると、隠すのを停止します。チェックを外せば再開します。

Refresh」はアプリケーションのリストが、実際に起動しているアプリケーションと違うときに実行すると、リストを直します。



「Preferences...」で環境設定が開きます。
080818haa4

ここでアプリケーションを隠すまでの時間を設定します。

「Save selection on exit」はDockのメニューで「✓」を付けた隠さないアプリケーションを、HideAllApps を終了させても保存しておきます。






この記事では HideAllApps 1.1.0 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : http://82.94.219.20/~marcvos/
Download page : Hide All Apps



(関連記事)
Spirited Away --- 指定する一定の時間ごとに最前面以外のアプリケーションを隠す
スポンサーサイト



edit

Utility | CM:2 | TB:0

tag : プロセス制御 

+