bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2007 / 09

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-303.html

Clipper
icn_Clipper
Clipper : クリップボードにコピーされたテキストを記憶する
OS10.3以上(PPC)
フリーウェア


command+C によって クリップボード にコピーされたテキストを記憶するシンプルなソフト「Clipper」の紹介です。

クリップボード拡張ユーティリティソフトは色々ありますが、この Clipper はとてもシンプルなソフトです。
起動すると、メニューバーに「ピン」のアイコンが表示されます。
070925clp2

このアイコンをクリックすると、クリップボードに保存されたものを表示します。
070925clp3
」が付いたものが、現在クリップボードに記憶されているものです。

このリストで選択したものに「」が付いて、クリップボードに保存されます。(Finder で 編集メニュー>クリップボード表示 から、クリップボードの内容を確認出来ます。)

このリストを選択しても、ペーストはされません。一旦クリップボードに保存されるので、command+Vでペーストします。

Clipper は画像イメージの保存は出来ません。テキストのみです。



「Clear all」で、記憶したものを削除します。

「Preferences」で環境設定ウインドウが開きます。
070925clp1

「History size」で指定した数の分だけ、記憶します。数値を変更した場合は Clipper を再起動後に変更出来ます。





(ダウンロードリンク)
Site top page : Hire me.
Download page : Hire me.
スポンサーサイト



edit

Utility | CM:0 | TB:0

tag : Clipboard 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-201.html

ICeCoffEE
icn_ape
ICeCoffEE : サービスメニューをコンテキストメニューに、メニューバーに表示
Cocoaアプリで、リンクの無いURLをcommand+クリックで開く
OS10.3.9以上(UB)、OS10.2、OS10.1各対応、Application Enhancer対応
ドネーションウェア、日本語対応


サービスメニューをコンテキストメニューに、メニューバーに表示したり、Cocoaアプリケーションで、リンクの無いURLをcommand+クリックで開くことの出来る便利なソフト「ICeCoffEE」の紹介です。

※このソフトの使用には、Application Enhancer が必要です。



【 ICeCoffEE のインストール 】


ICeCoffEE はインストーラを使ってインストールします。
070920ic2

「Install For Current User Only」
現在、ログインしているアクティブなユーザアカウントに対して、インストールします。複数のユーザアカウントを作っていない場合は、こちらでいいでしょう(どちらでもいいけど)。

「Install For All Users On This Machine」
すべてのユーザアカウントに対してインストールを行います。


インストーラには、アンイスートール機能もあります。




【 リンクの無いURLやメールアドレスを開く 】


ICeCoffEE はリンクの無い、テキストのURLアドレスや、メールアドレスの1部を command+クリック でWebブラウザで開いたり、メールクライアントを起動したりします。

これはテキストエディットや、Mail.app などの Cocoaアプリケーション の文字を入力出来る場合で有効です。

例えば、下のような入力フォームで リンクの無いURLを示したテキストの一部を command+クリック すれば、アップルのページが開きます。




また、Safari などで下のように、文字を入力出来ない場合でも、それを選択してcommand+クリック すると、そのテキストが3回点滅して(設定による)、そのページを開きます。

http://www.apple.com/jp/



また、option+command+クリック で、開くアプリケーションを選択出来ます。
070920ic3




【 コンテキストメニュー に サービスメニュー を表示 】


ICeCoffEE は コンテキストメニューサービスメニュー を表示することが出来ます。
070920ic4

Cocoaアプリケーション上で、イメージやテキストを選択して、control+クリック(右クリック)で、コンテキストメニューを開くと、「サービス」という項目が追加されています。

この「サービス」のサブメニューに、サービスメニューの一覧が表示されます。
070920ic5



アップルメニュー>システム環境設定>Application Enhancer
の「ICeCoffEE」、「Settings」タブで
070920ic6

「Edit」をクリックして、コンテキストメニューに表示するサービスメニューを選択出来ます。
070920ic7

チェックを入れたものは、コンテキストメニューで表示されます。
ここでの設定は、本家本元のサービスメニューには反映されません。




【 サービスメニュー をメニューバー独立して表示 】


同じくシステム環境設定のウインドウで「メニューバーにサービス・メニューを付加する。」にチェックすると・・・
070920ic8

Cocoaアプリケーションのメニューバーに「サービスメニュー」が独立した形で表示されます。
070920ic9




【 ICeCoffEE - 除外リスト 】


システム環境設定の「Applications」タブでは、ICeCoffEE がそのアプリケーションで動作しないように設定出来ます。
070920ic10

ここのリストには、ICeCoffEE が作用しているアプリケーションが表示されます(起動中のもの)。除外したいアプリケーションを選択して、「+」ボタンをクリックすれば、そのアプリケーション名には赤い打ち消し線が表示され、除外されます。

「-」ボタンで除外リストから、取り除きます。

起動していないアプリケーションでも、「+」ボタンをクリックして選択すれば、除外リストに登録出来ます。





(ダウンロードリンク)
Site top page : Nicholas Riley: Home
Download page : Nicholas Riley: Software



(関連記事)
Application Enhancer --- APEモジュールを管理する為のソフト
コンテキストメニュー --- 基本的な説明
サービスメニュー --- 基本的な説明

edit

Utility | CM:0 | TB:0

tag : APE  ContextMenu  ServicesMenu 

+