bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2007 / 03

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-23.html

Safariの自動タブより、command+クリック
Safariの自動タブという機能について説明します。
Safariのブックマークバーにフォルダを入れていると、下の写真のように三角形のアイコンが表示されます。
safari_bmb_bf

そこで、ブックマークを開いてブックマークバーを選択します。その中のフォルダの「自動タブ」のチェックボックスにチェックを入れて下さい。
safari_bm

そうすると、さっきのブックマークバーのアイコンが四角に変わります。「ニュース」のところをクリックすると・・
safari_bmb_af

「ニュース」フォルダの中のブックマークが全てタブで開きます。
safari_last


自動タブに設定していなくても同様のことはできます。

ここからが本題です。自動タブも便利ですが、僕的にはこの機能はおすすめ出来ません。

自動タブにした場合、そのウインドウ上で開いている今までのタブが全て閉じてしまい、代わりにそのフォルダ内に登録してあるサイトが表示されます。

もし間違って自動タブをクリックすると、そのウインドウで開いていたものが消えてしまうのでやっかいです。

僕がおすすめするのは自動タブを使わずに、フォルダのブックマーク(上の写真で「ニュース」のところ)を command + クリック する方法です。これならcommamdキーを押す動作がワンクッション入るので、間違える可能性は少ないと思います。

または、普通にクリックもしくは control + クリック(右クリック)で「すべてをタブで開く」を選択すれば出来ます。

この機能を使う前提条件として、Safariメニュー>環境設定>タブ を選択して「タブ・ブラウズを有効にする」にチェックを入れておいて下さい。

※Safari 1.3.2 (v312.6)での検証です。

スポンサーサイト



edit

Internet | CM:0 | TB:0

tag : Safari  ショートカット 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-24.html

画像ファイルのアイコンをサムネイル表示
Finderウインドウ上で画像ファイルのアイコンをサムネイル表示する方法を説明します。
s_b
上の写真のような現状プレビューのアイコンで表示されているJPG画像ファイルなどのアイコンをサムネイル表示に変える方法です。

s_wFinder上で 表示メニュー>表示オプションを表示 を選択して下さい。(ショートカットは command + J )

そうすると左のウインドウが表示されるので、赤枠部分の「アイコンプレビューを表示」にチェックを入れて下さい。これでアイコンがサムネイル表示に変わります。

また、黄色枠部分の「項目の情報を見る」にもチェックを入れましょう。そうすると画像サイズも表示されます。(ブログを書く上では画像サイズが表示されるのは本当に便利です)

下の写真がサムネイル表示できた状態です。アイコンサイズを大きくしてやれば、より見易くなります。
s_a
ちなみにPDFファイルではサムネイル表示出来ませんでした。




('07/03/16追記)
PDFファイルでもAdobePhotoshopなどで作成したPDFファイルはサムネイルを表示させることが出来ます。




('07/04/26追記)
photo Drop(画像変換ドロップレットの作成ツール)」を使えば、アイコンに画像のサムネイル表示させることが出来ます。
この記事の(1)を参考にして下さい。




(関連記事)
アイコンにサムネイルを付加できるソフト
photo Drop --- 画像変換ドロップレットの作成ツール
VitaminSEE --- シンプルで使い易いビューアソフト
SmallImage2 --- JPGファイルのProfile削除、リサイズなどを行う

edit

Macの基本操作 | CM:0 | TB:0

tag : Finder  Icon  Thumbnail 

+