bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2007 / 03

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-22.html

いろいろ(色々)Mac
Mac系サイトのご紹介です。

bluemac

青色Mac発売? このMacはColorWareというサイトで販売されているものです。
特に目新しい情報ではないのですが、ちょっと面白そうだったので記事に載せてみました。

他にも色付きのiMac・Mac mini・iPodなどが紹介されてます。(コチラ
greenmacredmini
orangemacbluemac

ちなみに一番上の青い Mac Book Pro は15インチモデルで$2,649(約311,650円)だそうです。
スポンサーサイト



edit

サイトのご紹介 | CM:0 | TB:0
+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-15.html

実はスゴイ! 計算機
icon
計算機 : アップル純正ソフト

僕の場合、計算機というアプリケーションを使うことは多くありません。
しかし、少し触ってみていろいろな機能があったので紹介します。

計算機を起動させてメニューの表示>詳細(or command+2)を選択すると、下の写真のように関数電卓みたいになります。
計算機2
普段、足し算・引き算・掛け算・割り算だけで事足りている僕にとっては、これだけでもスゴイと感じてしまいました。

他にもメニューの換算のところから、いろいろな単位の変換ができます。
例えば、「1」と打ち込んでメニューの換算>長さを選択すると次のようなダイアログが出てきます。
変換
ここで換算前、換算後の単位を選択してOKボタンを押すと「0.9144」と表示されます。
1ヤードは0.9144メートルということです。

通貨の換算も出来てしまいます。通貨交換レートをアップデートし、今日の円ドル相場を調べてみると、1ドル=118.483412円でした。
(余談ですがマスメディアは1ドル=○○円として、ドル基準で表現してますが、どうして100円=○○ドルといった円基準の表現をしないのでしょうか。ドルの方が強い通貨だからと言っても両方併記すれば、直感的に解り易いのに。ちなみに今日は100円=0.844ドルです。)
ちょっとスゴイと感動したのは僕だけでしょうか。

計算記録
表示メニューの「計算記録を表示」を選択するとウインドウが現れ、それまで計算した式と答えが表示されます。このウインドウでは前に計算した式をキーボード入力によって修正でき、「合計を再計算」のボタンをクリックすると再度計算し直してくれます。


写真の計算式を見て、気付いたことがあります。
上の式を書き出してみます。

66 + 9 * 8 = 138

この式は確かに合っていますが、普通の電卓で同じように入力すると、答えは600になるはずです。通常の電卓は 66 + 9 の値を * (掛ける)が入力された時点で計算するので

(66 + 9) * 8 = 600

となります。
この仕組みを理解しておかないと計算間違いばかりになるので注意しましょう。
実は知らなかったのは僕だけ?・・・・



(追記)
この計算機についてPantherとTigerではバージョンが違うようです。
プログラムモードというものもあるみたいです。

当ブログ、初の相互リンクになったブログ
MacやWindowsの話(管理人:isoさん)「計算機と計算機」
より詳しい説明が載っていますのでそちらをご覧になって頂ければ。

同じ日に同じような内容の記事を書かれていたので、びっくりしました。
画像をたくさん使って、とても解り易くまとめられているのでみなさんも是非ご覧下さい。

ついでに初のトラックバック!。うまくいってるかな・・・



edit

Utility | CM:2 | TB:0

tag : 計算機 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-20.html

Jリーグ開幕!
ひとりごとです。
本日、Jリーグが開幕します。やっとスポーツシーズンの始まりって感じでいいです。
まだ、始まる前に独断と偏見で今シーズンの順位予想を、一言コメント付きでやってみたいと思います。
当たるか、外れるか、それともシーズンが終わるまでこのブログが生き残っているか?


1位-ガンバ大阪
リーグ屈指のパスワーク、コンビネーションは抜群。アジアCL回避のアドバンテージは大きい。

2位-清水エスパルス
着実に若手が育成。波に上手く乗れば上位進出の期待大。しかし若いチームだけに以前の東京ベルディのように急降下の可能性も。藤本淳吾に注目。

3位-浦和レッズ
リーグ1のタレント陣を誇るも、アジアCL・代表と過密日程がネック。個人的には鈴木啓太のパフォーマンスが去年の終盤から落ちている様に感じる。新加入の阿部がどこまでフィットするか。

4位-FC東京
久々にJリーグにやってきたビッグネーム、ワンチョペに注目。

5位-鹿島アントラーズ
去年終盤からブレイクぎみだった「遅れてきた天才」野沢の故障は痛い。ずっと遅れっぱなしか。

6位-大分トリニータ
シャムスカマジックは今年も健在か?地味に勝ち点とって最終的にこの順位あたりにいそう。

7位-川崎フロンターレ
選手層に難有り。アジアCLだいじょうぶか?新加入GK川島に注目。

8位-名古屋グランパス
古賀放出でDFの立て直しがうまくいくか、どうか。万年中位力、脱出なるか。

9位-ジェフ千葉
毎年のようにレギュラー放出するも踏ん張ってきたが、阿部の代わりは・・。祖母井GM退団はもっと痛い。

10位-ジュビロ磐田
ベテラン放出で若返り中。カレン、菊池、前田あたりがもう一皮むければ・・・。

11位-アルビレックス新潟
良くも悪くもブラジル人次第。サポーターの数はすごい。

12位-サンフィレッチェ広島
気がつけば定位置のこのあたりの順位。前田俊介には一皮むけてもらいたい。佐藤ヒサトにも期待。

13位-横浜マリノス
監督の駄洒落に選手がついていけるか?ルーキー乾に大注目。

14位-柏レイソル
情報不足スマソ。最近はファンとうまくやってる?

15位-ヴァンフォーレ甲府
去年のホームでのジャイアントキリング振りは見事。今年も期待。やってるサッカー自体は見てておもしろい。

16位-ヴィッセル神戸
帰って来た残留争いのプロ。残留争い大好きの大久保加入で、なおさらこの位置は譲れない。入れ換え戦は大好物。

17位-大宮アルディージャ
浦和の陰でひっそり。小林大悟に注目。

18位-横浜FC
情報不足スマソ。久保、奥のホットラインが生きてくれば・・・。

下位にランクしたクラブのファンのみなさん、スマソ。悪気はありませんので。
あくまでも独断と偏見でみたお遊びです。

ここ数年のJリーグは最後の節まで優勝が決まらず、見ている側としてはとてもおもしろい。クラブ数が増えて、いい選手が各クラブに分散して行った結果だと思う。
それと、スケジュールを組むのがうまくなったのか、Jリーグのスケジュールを組んでいるのが「日程君」というソフトらしいです。
この「日程君」、去年は最終節に1位と2位の優勝決定戦試合を仕込んだ、なかなか味のあるヤツみたいですが、なかなか人使いが荒い。もう少しアジアCLに出場するクラブの過密日程緩和してあげたら・・・・

edit

ひとりごと | CM:0 | TB:0

tag : スポーツ 

+