bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2016 / 12

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

http://wakabamac.blog95.fc2.com/?overture" target="_new

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

スポンサー広告 | |
+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-1130.html

Safari Extension/ CmdQ
icn_CmdQ.jpg
CmdQ : command+Q でSafari終了時に確認ダイアログを表示
Safari Extension
フリーウェア

command+Q のショートカットキーで Safari を終了するときに確認ダイアログを表示して誤動作を防ぐSafari の機能拡張「CmdQ」の紹介です。

本当にSafariを終了してよいか確かめてくれる機能拡張『CmdQ』 - Macの手書き説明書 で知りました。)

ショートカットキーを押し間違って、command+Q で予期せぬ Safari の終了。ときどきこれをやってしまいますが、CmdQ を有効にしていると確認ダイアログが出るので誤動作を防ぐことができます。
131024sec1.jpg

確認ダイアログが表示されたら、「OK」ボタンをクリックするなり、returnキーを押すなりして、Safari を終了させることができます。
もう一度 command+Q を押しても終了します。


Top Sites やブックマーク、環境設定ウインドウなどが最前面に表示されている場合に command+Q で終了するとダイアログなしに Safari が終了するので注意。

ブラウザウインドウをひとつも表示していないときもダイアログなしに普通に終了します。
またショートカットキーを使わずに、メニュー項目の「Safari を終了」を実行したときも、確認ダイアログは表示されません。






この記事では CmdQ ver 1.0 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : MaciPhone活用紀
Download page : 間違えてSafariを終了させない拡張機能「CmdQ」 | MaciPhone活用紀
スポンサーサイト

edit

Internet | CM:2 | TB:0

tag : Safari  SafariExtension  終了 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-1121.html

Safari/ ユーザエージェントを変更してページを見る
また、大したことでもないのにさもすごいことのように大袈裟に書き連ねる小ネタシリーズです。

Safari ではユーザエージェントを変更して、ページを閲覧することができます。
例えば、YouTubeのページを見ている時にユーザエージェントをiPadのものに変更してみます。

開発メニュー > ユーザエージェント のサブメニューから iPad の Safari を選択。
130114sua1.jpg


するとこんな風に、偽装したユーザエージェントに合わせて YouTube のページの見た目が ガラッ と変わります。
130114sua2.jpg
( まるさん、かわええねえ(*´ο`*)=3 )


サブメニューのリストにない Webブラウザ のユーザエージェントに変更したいときは、その他... から手入力できます。
130114sua3.jpg


Webデザイナーさんとか、いろいろなWebブラウザでのサイトのチェックをする方には便利な機能だと思います。





あと、おまけで iPhone や iPad でのサイトのページの確認するならば、iOSシミュレータ(旧称 : iPhoneシミュレータ)の Safari を使う方法もあります。

(↓iOSシミュレータでウチのブログを表示してみたところ)
130114sua4.jpg


iOSシミュレータはXcodeをダウンロード(←Mac App Storeにて)、インストールすると、パッケージの内部に入ってます。

保存場所は

/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/Developer/Applications/iPhone Simulator.app

にあります。
(英語名は「iPhone Simulator.app」なんだね〜)


edit

Internet | CM:0 | TB:0

tag : Safari  UserAgent  WebBrowser 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-1119.html

Safari/ 表示しているページを別のwebブラウザで開く
また、そんなの知ってるよシリーズの小ネタです。


Safari で今見ているページを別のWebブラウザで閲覧したいとき、
開発メニュー > ページをこのアプリケーションで開く
のサブメニューから任意のWebブラウザを選択して開くことができます。

例えば下のように Chrome を選択すると・・・
130114shb1.jpg

こんな風に Chrome でそのページを開くことができました。
130114shb2.jpg


尚、開発メニューは Safari の環境設定(command+,(コンマ))の詳細タブ の「メニューバーに“開発”メニューを表示」にチェックを入れておけば表示されるようになります。
130114shb3.jpg

edit

Internet | CM:0 | TB:0

tag : Safari  WebBrowser 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-1104.html

Droplr
icn_Droplr.jpg
Droplr : ドラッグ&ドロップやホットキーでアップロードして簡単ファイル共有
Growl対応
OS10.5.8以上(UB)、要Twitterアカウント
フリーウェア


メニューバーのアイコンにドラッグ&ドロップ、またはホットキーでファイル・スクリーンショット・テキストを簡単にアップロードしてファイル共有でき、Twitterと簡単に連携できる「Droplr」の紹介です。
110425dr1.jpg

Droplr を最初の起動時に設定アシスタントで Twitter のユーザ名(or Twitterに登録したメールアドレス)とパスワードを入力します。
110425dr2.jpg
あとはTwitterへの接続認証などを行います。


完了するとメニューバーの右側に Droplr のアイコンが表示されます。
110425dr3.jpg





Droplr - ファイルのアップロード


このアイコンにファイルやリンク、テキストをドラッグ&ドロップして、Droplr にアップロードできます。
もちろん、(表示する設定ならば)Dock のアイコンにドラッグ&ドロップしてもOK。
110425dr4.jpg
ドラッグ&ドロップしなくても、ホットキーでもアップロードできます。
デフォルト設定では option+D


ファイルのアップロードが完了すると「吹き出し」が表示され、お知らせします。そして、そのファイルのダウンロードリンクの短縮URLが自動的にクリップボードにコピーされます
110425dr5.jpg

この吹き出しの t⃝ をクリックすると、Twitterでその短縮URLが入力された状態になり、すぐにつぶやくことができます。
110425dr6.jpg

Twiitter で誰かにファイルを渡したいときとか、簡単に共有することができます。
Droplr ではすべてのアカウントで1GBまでのストレージが与えられます


ダウンロードリンクを開いてみると、このような感じでファイルをダウンロードできます。
110425dr12.gif





Droplr - リンクのアップロード


Webブラウザのファビコンをドラッグ&ドロップして、「ブックマーク」としてそのページのリンクをアップロードできます。
110425dr7.jpg
Twitter でだれかにURLを伝えたいときなど、短縮URLとしても使えます。





Droplr - テキストのアップロード


テキストを選択してドラッグ&ドロップ or ホットキー で Droplr にアップロードできます。
110425dr8.jpg

テキストをアップロードするときは、別ウインドウが開いて内容を確認できます。
110425dr9.jpg

テキストの形式を選択することもできます。
110425dr10.jpg





Droplr - スクリーンショットのアップロード


option+shift+4 のホットキー(デフォルト設定)で、スクリーンショットを撮影し、そのまま Droplr にスクリーンショットをアップロードすることができます。
110425dr11.gif

スクリーンショットの撮影は、OSX標準の shift+command+4 のスクリーンショット撮影と全く同じです。
ポインタで撮影範囲をドラッグして選択するか、spaceキーを押してウインドウ単位で撮影します。





Droplr - Preferences(環境設定)


環境設定にていろいろ設定できます。

110425dr13.jpg
アップロード完了のお知らせを、Droplr のポップアップか、Growl かを選択できます。
110425dr16.jpg



110425dr14.jpg
連携するTwitterクライアントを指定できます。
「Twitter.com」だとWebブラウザ。



110425dr15.jpg
ホットキーを設定・変更できます。





Droplr - ファイルの管理


Droplr にアップロードしたものは『Droplr • Hello』で(Twitterアカウントで)サインインすると管理できます。
110425dr17.jpg


またメニューの「Recent Drops」から、最近アップロードした内容を確認できます。これらの項目を選択すると、クリップボードにそれらへのリンクがコピーされます。
110425dr18.jpg

















この記事では Droplr 1.1.1 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Droplr • Hello
Download page : 上に同じ

edit

Internet | CM:1 | TB:0

tag : ファイル共有  Twitter  Upload  短縮URL  WebService  Growl  ScreenCapture  ブックマーク管理  OnlineStorage 

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。