bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2021 / 05

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-837.html

Screenshot Plus
icn_ScreenshotPlus
Screenshot Plus : プレビュー機能付きのスクリーンキャプチャツール
Dashboard Widget
OS10.4以上(UB)
ドネーションウェア、日本語対応


プレビュー機能付きの扱い易いスクリーンキャプチャツールのWidget
Screenshot Plus」の紹介です。

090220scp1.gif

各アイコンのをクリックして、どのように撮影するかを選択します。
左のアイコンから
  • 画面全体を撮影
  • タイマーで画面全体を撮影
  • ウインドウを撮影
  • ウィジェットを撮影
  • 選択部分を撮影
以上のモードで撮影できるようになっています。


タイマー撮影するときには、アイコンで残り時間を表示します。
090220scp2.gif


撮影が完了すると、Screenshot Plus のウインドウでプレビュー表示します。
090220scp4.gif

プレビュー部分にマウスポインタを持って行くと、その部分を拡大表示します。

上部のアイコンでこの画像をどうするか選択します。左から
  • 破棄する
  • もう一度撮影する
  • 保存する(デフォルト設定では「デスクトップ」フォルダに保存)
  • 指定アプリケーションで開く(デフォルトでは「プレビュー.app」)



i」マークをクリックして裏面を開き、各種設定を行います。
090220scp3.gif

画像の保存先、ファイル名、画像を開くときのアプリケーション、撮影後の動作、フォーマットを設定できます。

「キャプチャ後の動作」は
  • プレビューを表示(Screenshot Plus 自体で画像をプレビュー)
  • 保存先のフォルダに保存(プレビューしない)
  • 指定アプリケーションで開く
  • 保存してから指定アプリケーションで開く
から選択できます。

ファイルのフォーマットは JPG, PNG, TIFF, GIF, PDF から選択します。


Widgetですが、欲しい機能が揃った扱い易いスクリーンキャプチャツールです。






この記事では Screenshot Plus 3.0 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Steven's Columbia Homepage
Download page : Apple - Downloads - Dashboard Widgets - Screenshot Plus

edit

Graphic | CM:0 | TB:0

tag : ScreenCapture  Widgets 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-768.html

Capture Me
icn_CaptureMe
Capture Me : 動画も撮ることができるスクリーンキャプチャソフト
OS10.4以上(UB)
ドネーションウェア


デスクトップの動画を撮影できて、スクリーンショットの撮影もできるスクリーンキャプチャソフト「Capture Me」の紹介です。

起動すると、下のような半透明のフローティングウインドウが表示されます。
081110cm1

スクリーンショットを撮るには、まずこのウインドウを撮影したい場所に移動し、リサイズしてウインドウのサイズを調整します。
(メニューバーの上部レベルにウインドウを持って行くことはできない)

そして、ウインドウ内をクリックすると、その場所を切り取るようにキャプチャして、画像をウインドウに半透明で表示します。
081110cm2

これで、command+S のホットキーで画像ファイルをデスクトップに保存します(設定による)。
081110cm3


保存する前に、連続してウインドウ内をクリックすると、また新たにスクリーンショットを撮影して、前の画像が失われるので注意。

Capture Meメニュー > Preferences...command+,
で環境設定の「Capturing」タブを開き、「Save captures to desktop」にチェックしていると、ウインドウをクリックした時点でデスクトップに画像ファイルを保存します。
081110cm4

また、ここの「Delay before capturing」のスライダで秒数(最大10秒後)を設定しておくと、タイマー撮影できるようになります。
タイマーのカウントもウインドウに表示されます。
081110cm6


環境設定の「Saving」タブで画像ファイルのフォーマットを選択できます。
081110cm5
「JPEG 2000」でも撮影できるようになっています。


メニューやホットキーでの操作もできます。
081110cm7

option+command+K で全画面撮影、ただし画像は自動的に縮小されるようです。


command+R でウインドウの範囲内の録画を開始します。

録画中は下のウインドウが表示されて、「Stop」をクリックすれか、も一度 command+R で録画を中止できます。
081110cm8

録画が終了すると、QuickTime形式(.mov)のファイルがデスクトップに保存されます。

環境設定の「Record」タブで録画時間の設定をします。
081110cm9

最大連続録画時間は 60秒 まで。
マウスポインタは撮影されません。






この記事では Capture Me 1.4.1 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Chimoosoft - Freeware and Shareware Software for Mac OS X
Download page : Capture Me - Screen Capture Software for Mac OS X

edit

Movie/Music | CM:0 | TB:0

tag : ScreenCast  ScreenCapture 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-591.html

Lilypad
icn_Lilypad
Lilypad : デスクトップの様子を動画でキャプチャ録画できる
OS10.5以上(UB)
フリーウェア


デスクトップの様子をMPEG-4動画でキャプチャ録画できる「Lilypad」の紹介です。

Lilypad を起動して、
ファイルメニュー > 新規録画command+N
を実行すると、画面中央に下のようなウインドウが表示されます。
ここで、撮影時間や範囲などを設定します。
080731lpd1

時間」のスライダで撮影時間を設定します。最大で30秒間


拡大率」は撮影サイズの拡大率です。
例えば、サイズで「480×360 : YouTube」を設定して、拡大率を50%にすると、作成される動画の表示サイズは「240×180」になります。
100%に設定すると、「サイズ」で指定した範囲を実物大で録画します。

(「サイズ」で指定した撮影範囲)×(拡大率)=(作られる動画の表示サイズ)


サイズ」は撮影範囲を指定します。
デフォルトで「480×360」「640×480」「800×600」の撮影範囲サイズが用意されています。
080731lpd2

この撮影範囲は「四角の枠」で表示されている範囲です。
枠の四隅をドラッグ&ドロップすれば手動で撮影範囲の設定ができます。
080731lpd3

また、この枠ごとドラッグして移動できます。
080731lpd4

マウスの動きに追従する」にチェックすると、マウスポインタを中心点として撮影範囲が移動します。



これらの設定完了後に「録画開始」ボタンをクリックすると、撮影開始です。

撮影中はDockアイコンに、残りあと何秒かを表示します。
080731lpd5

指定時間が過ぎると動画を作成し始め、セーブダイアログが開いて、保存場所とファイル名を設定して動画を保存します。
080731lpd7

MPEG-4形式で保存されます。QuickTime Player などで見ることができます。
080731lpd6






この記事では Lilypad version 0.6 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : bicoid
Download page : Lilypad

説明動画『YouTube - Lilypad 0.6

edit

Movie/Music | CM:0 | TB:0

tag : ScreenCast  ScreenCapture 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-594.html

Axson
icn_Axson
Axson : マウスポインタの周辺を拡大・縮小表示する
OS10.5以上?(UB)
フリーウェア


マウスポインタの周辺を拡大・縮小表示する「Axson」の紹介です。
(赤丸の部分がマウスポインタ。左下にその部分が拡大表示されています。)
080622an1

080622an2


ViewZoom Rate で倍率を設定できます。
command + 1~5 のショートカットでも、4倍、2倍、1.3倍、1倍(等倍)、1/2倍 と倍率を変更できます。
080622an6

ViewLoupecommand+L
で魚眼レンズみたいに表示できます。
080622an4


ViewMode
で表示部分の大きさ・形を変更できます。
080622an7


command+S で表示部分のスクリーンショットを撮影することもできます。
080622an5






この記事では Axson version 2.5 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : bicoid
Download page : Axson

edit

Utility | CM:0 | TB:0

tag : 拡大表示  ScreenCapture  プレゼンツール 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-521.html

Quicksilver Plug-in/ Screen Capture Actions
icn_qsplugin
Quicksilver Plug-in/ Screen Capture Actions
スクリーンショットを撮れるようにする
インストール方法は『Quicksilver/ Plug-insについて』参照


Screen Capture Actions」は Quicksilver上でスクリーンショットを撮影できるようにするプラグインです。
※僕の場合だけかもしれないけど、不具合があるので使用には注意



【 Screen Capture Actions - Objects 】


このプラグインをインストールすると
Catalog>Quicksilverカテゴリ>Internal Commands
の場所に3つのObjectが追加されます。

※Internal Commands は advanced features を「on」にしないと使えません。


▶ Capture Screen
これを「Run」Actionで実行すると、スクリーン全体のショットを撮影します。
071023qs456

PNG形式でデスクトップに保存されます。
スクリーンショットの撮影後に Quicksilver のウインドウが、1stPaneにスクリーンショットの画像ファイルを配した状態で開きます。
071023qs457
これは、下記のものでも同じように機能します。



▶ Capture Region
これを「Run」Actionで実行すると、マウスドラッグで指定した範囲のショットを撮影します。
071023qs458



▶ Capture Window
これは僕の環境では機能しません。ウインドウのスクリーンショットを撮ろうとすると、画面全体が選択され、撮られたショットも白紙になってしまいます。
071023qs459

ちょっと厄介なのが、システム標準のスクリーンショット機能の
4 + space
のウインドウを撮るスクリーンショットもおかしくなってしまいます。





【 Screen Capture Actions - タイマー撮影 】


タイマーで撮影するときは、Command Objectを作って、「Run after Delay...」Actionなどで撮影します。
071023qs460





この記事では Quicksilver(3815)、Screen Capture Actions 1B を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Blacktree
Download page : Blacktree

(関連記事)
Quicksilver --- 基本的な概略説明
Quicksilver/ 基本的な使用例
Quicksilver/ Catalogの設定
Quicksilver/ Actionについて(1)
Quicksilver/ Actionについて(2)
Quicksilver/ Actionについて(3)
Quicksilver/ Actionについて(4)- Command Objects
Quicksilver/ Triggers の説明(1)
Quicksilver/ Triggers の説明(2)
Quicksilver/ Plug-ins について
Quicksilver/ Proxy Objects について
Quicksilver/ Triggers の説明(3)- Mouse Triggers
Quicksilver/ Triggers の説明(4)- Abracadabra Triggers
Quicksilver/ ショートカットまとめ

上記以外のすべてのQuicksilver記事のリンクは『Quicksilver』の(関連記事)にあります。

edit

Quicksilver | CM:0 | TB:0

tag : Quicksilver  ScreenCapture 

+