bgpict2.png 
わかばマークのMacの備忘録
初心者による Mac OSX の便利な使い方や、ソフトウェアの紹介など、Macのこといろいろ。

2020 / 02

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-935.html

Language Switcher
icn_LanguageSwitcher.jpg
Language Switcher : 選択した言語でアプリケーションを開く
OS10.5以上(UB)
フリーウェア、日本語対応


そのアプリケーションが対応している言語リソースの中から、どれかの言語を選択してアプリケーションを起動できる「Language Switcher」の紹介です。
090901ls1.jpg
このウインドウ中で、起動したいアプリケーションのアイコンをまず選択します。
そして、言語のリストから、そのアプリケーションが持つ言語リソースを選択して、「起動」ボタンでそのアプリを起動します。
090901ls2.jpg


例えば iTunes を「ロシア語」で起動してみると、こんな感じです。
090901ls3.jpg
うーん、まったく読めない。



ちなみに僕の環境では、言語リソースのリストの「常にこの言語で起動」の項目にチェックを入れていても機能しませんでした。
090901ls4.jpg
たぶん、OS10.6だからだとは思うけど。



Language Switcher に登録されているアプリケーションは少ないので、
ファイル メニュー > 追加...command+A
のダイアログでアプリケーションを追加できます。
090901ls5.gif


OS10.6では、Finderの「情報を見る」の言語から、そのアプリの言語リソースを管理できなくなったし、コンテキストメニュープラグインの「LaunchAppPlugin」は使えないので、この「Language Switcher」が活躍しそうです。






この記事では Language Switcher 1.1 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Welcome to TJ-HD Software
Download page : TJ-HD Software - Language Switcher

edit

Utility | CM:3 | TB:0

tag : Launcher  Localize  開発ツール 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-860.html

LaunchAppPlugin
icn_CMPlugin
LaunchAppPlugin : 選択した言語でそのアプリケーションを開く
コンテキストメニュープラグイン
OS10.4以上(UB)
フリーウェア


コンテキストメニューで選択した言語で、そのアプリケーションを開くことができるプラグイン「LaunchAppPlugin」の紹介です。


インストールは、ダウンロードした「LaunchAppPlugin.plugin」ファイルを

(個別ユーザで使用する場合)
/Users/登録アカウント名/Library/Contextual Menu Items/

(すべてのユーザで使用する場合)
/Library/Contextual Menu Items/

どちらかに保存して、Finderを再起動すると有効になります。



例えば、iTunes をFinderで表示してコンテキストメニューを開くと、「Launch “iTunes” in」という項目があり、そこのサブメニューに言語が表示されます。
090816lap1.gif

ここに表示される言語は、そのアプリが持っている言語リソースの一覧が表示されています。


これで「英語」を選択して iTunes を起動してみます。
090816lap2.gif


すると iTunes は「英語」で起動します。メニューなども英語で表示されます。
090816lap3.gif



アプリケーションの開発をしている人や、ローカライズをしている人にとっては、便利なアプリケーションだと思います。






この記事では LaunchAppPlugin 1.2 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Arizona Software - Quality Software for Mac since 1989
Download page : iLocalize - Quickly localize your Mac OS X applications

edit

Utility | CM:0 | TB:0

tag : Launcher  ContextMenu  Localize  開発ツール 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-932.html

HexColor
icn_HexColor.jpg
HexColor : カラーパネルで選択した色のカラーコードをクリップボードにコピーする
OS10.4以上(UB)
フリーウェア


カラーパネルで選択した色のカラーコードをクリップボードにコピーするアプリケーション「HexColor」の紹介です。

起動すると、カラーパネルがフローティングウインドウで表示され、色を選択すると、そのカラーコードクリップボードにコピーされます。
090522hc1.jpg
カラーコードは16進数で表記されます。


Result Mode」メニューからクリップボードにコピーするカラーコードの表記形式を変更することができます。
090522hc2.gif

例として「白」(カラーコード #FFFFFF) を選択した場合、それぞれ・・・
  • 「Web #A1B2C3」を選択すると、#FFFFFF
  • 「Web A1B2C3」を選択すると、FFFFFF
  • 「Cocoa NSColor」を選択すると、
    [NSColor colorWithCalibratedRed:0xFF/255.0 green:0xFF/255.0 blue:0xFF/255.0 alpha:0xFF/255.0]/* FFFFFF */
のようにクリップボードにコピーされます。

「Cocoa NSColor」なんかは、ソフト開発者さんには便利なのでは、と思います。
(詳しく知らないけど・・・)



カラーパネルの虫眼鏡を使うと、画像やホームページなんかを見ている婆、この色のコードを知りたいなとういときに、そのコードを一気にクリップボードへコピーするという使い方もできます。
090522hc3.jpg



HexColor はクリップボードにコピーされたコードを、逆にカラーパネルに反映させることもできます。

なので、HexColor のカラーパネルのカラーピッカーを変えて、そのカラーコードのCMYK要素やRGB要素を調べたりするときに役立つと思います。
090522hc4.jpg

また、CSSのソースコードを見ているときにカラーコードだけでは色のイメージが想像できないですが、そのカラーコードを command+C でクリップボードへコピーするだけで、HexColor のカラーパネルに色が表示されるので便利です。






この記事では HexColor 1.3 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Deep Informational Technologies
Download page : 上に同じ

edit

Graphic | CM:0 | TB:0

tag : ColorPicker  開発ツール 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-931.html

FileMon
icn_FileMon.jpg
FileMon : ファイルオペレーションをモニタリングする
OS10.5以上(UB)
フリーウェア


起動しているプロセスが、どのファイルに、どのようにアクセスしているか、ファイルオペレーションをモニタリングするソフト「FileMon」の紹介です。

FileMon を起動するときには、管理者ユーザのパスワードが必要になります。


起動すると、ウインドウのリストにファイルオペレーションが、スラスラと表示されて行きます。
090522fm1.gif

(自分が何も操作しなくても)リストが次々と更新されて行く様を見ると、「コンピュータって、見えないところでひっきりなしに働いているんだなあ」とちょっと感心します。

はっきり言って、僕のレベルでは内容はよく分からないのだけど、アプリケーションを操作したときに、「このファイルにアクセスしてるんだ」とか、「今、テンポラリファイルを作った」とか、よく分かります。

きっとアプリケーション製作者の人なんかが、使うと便利なんだろう?と想像します。


Stop」ボタンでログをとるのを中止します。
090522fm2.jpg

Save」で、ログをテキストファイル(.txt)として保存できます。

New Spy Session」は、今までのログを削除して、また新たにログをとり直し始めます。



ツールバー右側の「Filter」に文字列を入力すると、その文字列が含まれる項目のみをリストするようになります。
090522fm3.jpg
(文字入力してキャレットが点滅している状態では、まだフィルタリングしていない状態のようです。)


Process」のテキストフィールドに文字列を入力すると、そのプロセスのログのみを表示するようになります。




関係ないけど、この FileMon のアイコンが「すごくファンタジー」っぽく描かれているので、でっかく載せておきます。
icn_FileMon.jpg






この記事では FileMon 1.1 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Deep Informational Technologies
Download page : 上に同じ

edit

Utility | CM:0 | TB:0

tag : Status  開発ツール 

+

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-863.html

PhoneFinger
icn_PhoneFinger.jpg
PhoneFinger : iPhoneシミュレーション用にマウスポインタを人の指に変える
OS10.5以上(UB)
ドネーションウェア


PhoneFinger(iPhone/iPod touch用アプリ・Webサイト作成の助けに) « X-OSK』で知った、iPhone用アプリ・Webサイトを構築するに当たって、使い勝手を確認・シミュレートする為に、マウスポインタを人の指の形に変更するソフト「PhoneFinger」の紹介です。

起動すると、下のようにマウスポインタを「人の指」に変えてしまいます。
090301pf1.jpg

「女性の指」にすることもできます。
090301pf2.jpg

ご丁寧にクリックした箇所に指紋をベタベタと残すこともできます。
090301pf3.jpg


マウスポインタは、指の形だけでなく、サークル状に表示することもできます。
090301pf4.jpg
(※スクリーンショット撮影時に普通の矢印のポインタが一緒に撮影されただけで、普段はサークル部分しか見えない状態です。)


PhoneFinger の起動中は、下のウインドウが最前面で表示され、ポインタの形を変更したり、いろいろ操作することができます。
090301pf5.gif

「Wipe」ボタンで、画面に残っている指紋を拭き取ることができます。

「Quit」で終了します。



iPhone用にWebサイトを構築するときは、「iPhoney」と併用するといいかも。
090301pf6.jpg
iPhone・iPod touch を持っていなくても、Macで iPhone・iPod touch の気分が味わえます。






この記事では PhoneFinger 1.1 を使用しています。

(ダウンロードリンク)
Site top page : Products | Wonder Warp Software
Download page : PhoneFinger | Wonder Warp Software

edit

etc | CM:0 | TB:0

tag : iPhone  開発ツール  Mouse 

+